WEBインバスケットとは

ウェブブラウザを用いてインターネット上で実施するインバスケット教材です。
パソコンとインターネット環境があれば、時間と場所を選ばず、実施できます。

ポイント

WEBインバスケットでは、実際にメール対応をしている感覚で案件処理を進めます。
[案件追加式]と記載のある問題集は、メールを処理している間にも新着メールを受信するなど、実際の業務により近い状態で取り組んでいただけます。

実施後は、どのメールから処理したか、処理にどのくらいの時間をかけたか、ご自身の回答の進め方がグラフで可視化されるので、ご自身の仕事の進め方を客観的に分析することができます。

会場が複数の場合でも、同じ条件(タイマー付)で行えます
データの蓄積が行えるため、前回との比較が可能

複数の受講者との比較が可能
受講者や講義データの一括管理が可能

注意

ご利用には、パソコンとインターネットが必要です。

推奨動作環境

  • OS Windows7以上
  • ブラウザ※1 Internet Explorer 11、Microsoft Edge
  • メモリ 4GB以上
  • モニター解像度※2 1280×800 以上
  • ※1 推奨ブラウザ以外を利用する場合、レイアウト面で崩れる事があります。
  • ※2 推奨モニター解像度以下の場合、レイアウト面で崩れる事がありますが、回答する上で大きな支障はございません。