Voice

社員が語る仕事とやりがい

法人担当 講師・コンサルタント

岸本 昌也

  • 法人グループ
  • 2014年入社 法学部卒
  • [趣味・特技] サッカー

入社の決め手は会社が目指す方向性と自身のなりたい姿が一致したこと

前職で採用・教育担当をしていた頃。管理職の育成と適性検査について模索している中でインバスケットに出会い、多くの関連書籍を読み進めるうちに自らの仕事の進め方が改善されたことを実感し、興味と可能性を感じたのがきっかけでした。 そして社長との面接を通して、会社が目指す方向性と自身のなりたい姿が一致していることが分かり、「営業」と「講師」の両方で実績を積み上げることができると確信して入社を決めました。

自分が感じた衝撃、達成感、喜びを一人でも多くの人に伝えたい

法人グループの東京・大阪の責任者としてメンバーを教育しながら、インバスケットを広げるための企画立案と運営、および西日本の重要顧客の営業を担当しています。また、研修講師としてインバスケットを伝える仕事や、認定インストラクターとしてトレーナーを育成する役割も担っています。
もともと人の成長に携わるのが好きなので、自分がインバスケットを通じて感じた衝撃、達成感、喜びを一人でも多くの人に伝えたいという気持ちで仕事に臨んでいます。だからこそ、インバスケットを通じてお客様のステップアップのお役に立てた時、また、仕事を通じてメンバーの成長を実感できた時に一番やりがいを感じます。
ただ法人グループの責任者としては、サービスの提供レベルが不安定なため、地方などのお客様に対して100%満足できるサービスを提供できていないことが課題だと感じています。

ONE DAY SCHEDULE

  • 8時15分頃
    出社 仕事の計画作り、社内掲示板とメールの確認
  • 9時00分頃
    全体朝礼、法人グループ・配送・事務部門の先週の振り返り、今週の計画の共有
  • 10時00分頃
    お客様対応、電話・メールコンタクト、提案書・見積書・請求書作成
  • 12時00分頃
    昼食
  • 13時30分頃
    お客様訪問、研修実施の打ち合わせ
  • 16時00分頃
    社内連携業務、問題集開発進捗・イベント企画・メンバーの案件の相談
  • 18時00分頃
    退社

新たな取り組みや変化に対して後ろ向きの発言がない組織

社員は年齢もキャリアも多種多様ですが、誰でも自由に発言し意見が述べられる雰囲気があります。また、誰かが困っていれば、部署が異なっていても互いに助け合う企業風土が根付いています。
そして何より私が気に入っているのは、新たな取り組みや変化に対して後ろ向きの発言を聞くことがなく、反対にどうすれば実現できるかを考え、行動に移そうとする人が多いことです。「成長したい」という方にとっては、本当に絶好の場所だと思います。

PRIVATE LIFE

京都・宇治・大阪の3つのサッカーチームに所属しており、オフタイムは練習と試合に明け暮れています。
また、フルマラソンに初挑戦するためにトレーニングを積んでいるところです。