災害インバスケット

2019年3月11日新発売 災害インバスケット

いざ地震が発生した際、リーダーとなり指揮をとられる方は適切な対応ができますか?

災害に遭遇したメーカーを舞台に、災害時に起こりうる様々な案件を、WEBを使ったインバスケット演習を通じて、災害発生時の初動対応を体験していただけます。

いざとなったときに訓練していなければできないことを理解するため、また減災、防災の観点からBCP研修や管理者研修の一環としてご活用いただけます。

体験会のご案内

教材のご案内

WEBインバスケット問題集災害インバスケット
舞台設定
住宅機器メーカー「アレックス株式会社」
生産本部長
内容
災害時の判断力を鍛えるインバスケット。南海トラフを想定した大地震の中、情報が錯そうする中で、津波の発生、混乱する現状などに対してリーダーとして判断を行い、危機管理を行っていく。
補足事項

既存のインバスケット教材の観点に加え、企業の防災・防火管理の面からチェックでき、「できていること」「できていないこと」に気づいていただける教材です。

■付属資料■
  • 自己チェックリスト
  • 回答のポイント解説
  • 防災専門知識一覧

※別途、WEBインバスケットのライセンス契約が必要となります。

WEBインバスケットとは

体験会のご案内

※ 本体験会は、企業の防災・防火管理ご担当者またはそれに準ずる方向けの体験会となっております ※

体験会の内容
  • 災害インバスケット研修の体験
  • 活用事例のご紹介
  • 2018年10月の展示会でいただいた感想などのご案内
  • 質疑応答
開催日時
2019年2月27日(水)
14:00~17:00(3時間) ※13:30より受付開始
開催場所
東京都江東区青海2-4-32
タイム24ビル 17Fインバスケット研修センター
費用
無料
定員
20名(1社あたり2名様までお申し込みいただけます)

満席のため受付を終了しました。

開催日時
2019年3月7日(木)
14:00~17:00(3時間) ※13:30より受付開始
開催場所
大阪府大阪市中央区本町2-6-10
本町センタービルB1F本町・センタービル館(1号室)
費用
無料
定員
20名(1社あたり2名様までお申し込みいただけます)

満席のため受付を終了しました。

  • プログラムの内容は変更になることがございます。あらかじめご了承ください。
  • お申し込み時の自動返信メールの内容を必ずご確認ください。
  • 参加費用は無料ですが、先着20名様限定となります。そのためキャンセルはご遠慮ください。
  • 各回30分前よりご入場いただけます。
  • 録画・録音機器の持ち込みはご遠慮ください。機器の持ち込みを発見した場合、退場していただくことがあります。

個人用教材サイトへ

トレーニング用
教材はこちら

インバスケット試験対策情報サイト インバス!へ移動する