公開セミナー リーダーシップ編

部下やメンバーを動機付ける様々なリーダーシップのスタイルを学び、
問題解決力を向上させる

山口講師

日 程 : 2017年9月26日(火)

時 間 : 10:00 ~ 17:00

講 師 : 山口 和久

場 所 : インバスケット研修センター

定 員 : 28 名

費 用 : 税別 30,000 円 / 人

プログラムの特徴

  • POINTリーダーに求められる4つのリーダーシップスタイルを知る。
  • POINT組織風土を考え、組織風土とリーダーシップの相関を理解する。
  • POINT判断・行動の歪みを修正する動機づけ方法を習得する。

こんな方におすすめ!

  • 部下を育成し、活躍させたい方
  • 周囲や、部下との関わり方を改善したい方
  • 組織で成果を高めたい方

カリキュラム

時 間 カリキュラム 研修目的 主な習得ポイント
10:00
|
10:40
オリエンテーション インバスケットの基礎を理解する
自分の価値観を診断する
インバスケットの基礎知識
自分の価値観を知る
10:40
|
11:40
インバスケット試験 問題集を使用して案件の処理を行う 制限時間内で物語の主人公として、処理を行う
昼食休憩1時間
12:40
|
13:20
リーダーシップスタイル 4つのリーダーシップスタイルを理解する
自分の発揮スタイルを知る
リーダーシップスタイルの特徴
簡易診断を用いて自分のスタイルを測る
リーダーシップスタイルとインバスケットスキルの関係
13:20
|
14:00
バイアス(判断・行動の歪み) 問題集の舞台に登場する人物に起きている
バイアスと発揮スタイルを考える 
登場人物の特徴をグループで話し合い発揮スタイルを考える
休憩10分
14:10
|
14:50
リーダーシップと組織風土 自組織の組織風土を考える
組織風土とリーダーシップの相関を理解する
問題の舞台となった組織の風土(体質)を考える
リーダーシップスタイルで組織の風土が変わる
14:50
|
15:50
バイアスの修正とインバスケットスキルの発揮 組織風土への影響も考え、判断・行動の歪みを
修正する動機づけ方法を理解する
問題を解決するために
①誰に対し
②どのような接し方・関わり方(動機づけ)
をすればいいのかをグループで討議し発表する
休憩10分
16:00
|
16:40
インバスケット・リーダーシップ実践シートの作成 リーダーシップの開発
あるべき組織風土実現のため、必要なスタイルの発揮と
インバスケットスキルの実践計画を考える
リーダーシップ習得ポイントを理解する
インバスケット・リーダーシップ実践シートを完成させる
16:40
|
17:00
講評と動機づけ 今後職場で活用できる動機付け 納得感の確認と疑問点・悩みの解消
セミナー終了

※カリキュラムは変更になることがあります

■会場:インバスケット研修センター

〒135-0064
東京都江東区青海2-4-32  タイム24ビル 17階

 ゆりかもめ線「テレコムセンター」 駅下車 徒歩3分
 新橋 (JR、東京メトロ、都営地下鉄) ← 18分 → テレコムセンター
 豊洲 (東京メトロ) ← 12分 → テレコムセンター

インバスケットへの電話番号
メールでのお問い合わせ・資料請求